癒しを提供するお店にしたい

menu

FinalStyle-Fukushima.blog

Google広告の審査が一部通ったらしい

こんばんは、ファイナルスタイル 福島の田村です。

google 広告の申請がリジェクトされたことは昨日書きましたが、原因を究明するのは時間がかかると思われたので、朝セコいことを思い付きまして、実行しました。

原因を究明することは後に伸ばして、当店が運営するサイトの中で危険性が少ないと思われるサイトで申請を出して見たのです。このサイトは女性向けのある意味求人サイト的なものでしたので、このサイトで求人の広告を出すことは合理的でもあると思ったのです。先ほどどうだったか覗いて見ましたら申請は通ったようです。

すでに実行されていて、広告の配信も始まっているようでしたので多分間違い無いでしょう。こういう審査が通ったのか?そうで無いのか?、通らない時にどの部分がダメなのかがわかりにくいのは難点ですが、おそらくその過程をシンプルにして、人の手を煩わせることを減らしコストを削減しているのだと思います。

実を言うと、一昨日申請した時にも今回と同じサイトで申請したかったのですが、同一の広告グループのままで別なサイトに誘導することはルール外らしくできなかったのです。それで今回は別なグループを作成して申請しましたらスムーズに通ったみたいです。

とにかく当店にとっては、集客よりも求人が優先ですのでとりあえず一安心です。あとは広告を最適化して行って効率的に配信されるように設定していく必要があると思います。

また、これによって少し時間的余裕ができたので、審査が通った広告は実行しておきながら、リジェクトされた広告の何がダメだったのかを調べる時間的余裕も少しできたわけです。

ちなみに、リジェクトされたサイトの方ですがステータスが変わっていまして「露骨な性的コンテンツ」に加えて「アダルト」も付けられていましたから再審査したことは間違い無い様です。

0

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930