福島市のメンズエステ 、ファイナルスタイル福島の公式ブログ、メンズエステ系の話題を取り扱います。セラピストさん募集中。

menu

FinalStyle-Fukushima.blog

ネット関係のTODO

こんにちは、ファイナルスタイル 福島店の田村です。

昨日メンズエステ店としてネットで稼ぐ方法はないものか?、的な話を書きました。でも、その後その前段階としてやるべきことがあるんではないかという気がしました。そのことを書いていたいと思います。

1、サテライトサイトを作って、グループ各店にお客様を誘導すること。

僕は、先日まで当店のホームページ作りをしていました。作業自体は僕がコンピュータを好きなこともあって、楽しいものでしたし、WordPress を勉強することもすごく楽しかったです。おかげさまで、出来の良し悪しはともかくとして、当店のホームページは稼働し始めました。

まあ、でも言ってみればそれはどこでもやっていることであって、ホームページの良し悪しがあってもどこまで影響するのか?。もちろん影響はあるでしょうけれども、もっと良い影響を抽出したいような感じがしました。

とりあえず、近所の2、3店舗だけでもまとめてみて、コンテンツも持ち寄り人目を引くように出来ないものかと考えました。コンテンツも一店舗だけでは足りなくとも何店舗か集まればそれなりのボリュームになるかもしれないという気持ちもあります。

相互にリンクを貼れば SEO 的にも有利のような気もします。せっかくグループとして活動しているのですから、有利に利用したいと思いました。

2、Google 広告を活用すること。

今日僕が使っているテーマの開発元からメールマガジンが届いて、Google 広告について書かれたものでした。実は僕はすでにGoogle広告を求人関係に使っています。でもそのメールを読むとまだまだ活用しているとは言えない。と思うような内容でした。

最近の web 関係の進化は凄くて AI の活用などが進んで、特定の客層にアタックすることも十分可能。というような内容でした。

3、グループ内データベースの活用。

これはある人から要望がありました。どこまで活用できるかはわからないながらも、少なくとも稼働させることは十分可能、という判断をしました。仮に出禁データベースであったとしても、それだけではもったいない。という気がします。何か有用なことができないか考えてみましょう。

僕が若い頃と違って、高性能のレンタルサーバーが、安く借りられる時代です。もっとできることはありそうだという気がします。

少なくとも、すぐの現金化というのはかなり壁がありそうですしなんか方向性が違う。という気がしないでもありません。

世間が動き始めてからのことを見据えて、その準備をして置く。という方が現実的かもしれません。まだメンズエステ というものを知らない方にもみてもらえるかもしれないという期待。と言うか、そう言う人にこそみて欲しい。

と思いました。夢はもちろん語りますが、足元も固めなくてはと言う感じですか?。現実にコロナのことがなくとも当店はまだきちんと営業できていません。

もっとしっかりしなくてはね。

0

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930