メンズエステの施術の方向

当店のメンズエステとしての施術は、トリートメントの気持ちよさを感じてリラックス出来る方向を目指したいと考えています。いわゆるマッサージとしての施術も否定しませんが、それがリラックスできなくなる方向なら、あまり好ましくない。と僕は考えています(マッサージ屋さんもたくさんいますしね)。

もちろんさまざまな方向性があるべきですし、実際にお客様がどう望むのか。というのは現実的にあらゆるバリエーションがあるのだろう。とは思います。

寝落ちするのは避けたい、という意見もありますが。それほどリラックス出来る。というのはとても良い事だと思うのですけどね。

“メンズ”エステですから、いわゆるメンズマッサージ。も必要だとは考えていますが。女性がトリートメントしてくれる。“だけ”でもある程度その目的は果たせている。のだとも言えます。むしろエロティックな方面に行きすぎることは、少なくとも、今のご時世では非常に危険、な上に主目的である「癒し」を提供することすらできなくなる。可能性が高い、と思います。

通常の何というか、ノーマルトリートメントだけだとしても、上手な方が真剣にしてくれれば十分に気持ちいいものだと思います。タッチが重要だと思います。

当店においても「スキンシップオプション」の方をご紹介していますが、

  • 現実に手間がかかること
  • ノーマルトリートメントの方との区分けが必要

なので、オプション設定しているだけであって、どちらが上とか下とかいうものではない。と考えています。特に僕が心配していることは、普通の施術もあまりできない初心者の方が、見様見真似でそういう施術をすることで、当店ではいないですが、もしそうなると色々困ったこと(金額に合わない、とか過剰サービスに繋がるなど)になるんじゃないかな。と思っています。

最終的には、その時その時、あるいはお客様によって最適と思われる施術が出来る。ことが望ましいのかな?。と思っています。

不安定な時代だからこそ、セラピストは一生懸命癒しを提供しようと、頑張っていますし。短絡的にエッチなことがしてほしい。とは思っても、当店の考える癒しを感じていただきたいです。

いやどうしてもエッチなサービスが欲しいのだ。という場合はそちらの専門家がいるわけですから、お任せしたいと考えます。

少しまとまらない話でした。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ファイナルスタイル 福島 店長の田村です。

当店は暫定ではございますが、オープンいたしました。当面連日の営業は出来ないのですが、セラピストさんの都合がつく限り営業いたします。

コメント

コメントする

目次
閉じる