研修について

おはようございます、ファイナルスタイル 福島店の田村です。

 

メンズエステ店の研修と言うとどの様なのが一般的なのでしょうか?。僕の師匠のところは基本的に師匠がほとんどやっているのだと思いますし、一応ですが僕も研修の研修を受けては来ました。

 

ただ、一度受けただけですぐにバッチリ出来る様なものではないことがすぐにわかりましたし。なかなか難しいところはありますよね(ここでは技術的なことについて言ってます。)。

 

それと、実際にあるのでしょうけれども最近の風潮的にも、店長とかオーナー(男性)との二人での研修は避けるべき。との意見がネット上を見てると優勢です。これには研修と称して新人セラピストさんに不埒なことをする人間がいる。と言うことから言われている様で、僕も間接的には聞いたことがあります。

 

冷静になって考えてみれば、自分のところで働くことになる女性にそう言うことをすることなどできるはずがない様な気がしますが。あると言うのだから困ったものです。

 

ある意味では店長(以下オーナー省きます)、が男性の場合。そう言ったこと(男女関係)には普通以上に気を使わなければ運営上まずいと思われますが、関係ないのでしょうね。

 

 

ただ、研修を女性の講師にお願いするとしても店内に研修のできる方がいれば良いですが、そうでない場合は外部の方にお願いすることになるじゃないですか?。その場合。

 

1、講師の方とその内容、施術の構成などについて綿密に打ち合わせしないと、店長が思ってたものと同じになるかどうかわからない。それを確認するため、あるいは担保するために再度研修する羽目にならないか?

 

2、受けたセラピストさんの施術内容的に他店との差別化はどうするのか?

 

と言う様なことがありはしないんでしょうか?。

 

 

狙ったわけではないですが、成り行き上と言いますか結果的には、僕がモデル役をして、女性講師に教えていただくと言う折衷案と言いますかそう言う形に当店の場合はなりました。

 

 

現実的には、同じ内容を講習したとしても個人によってその個性も感覚も違いますから違ったものにはなるのでしょうけれどもね。

 

当店は、これから開店するわけですからお店に講師がいるわけもなく。僕がやるか、外部に頼むかと言う二択になるのですけれどね。

 

まあ、頑張っていきましょう。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

メンズエステ店の運営をしておりましたが、今は一スタッフとしてやれることをしています。今できることを頑張るしかないよね。

コメント

コメントする

目次
閉じる