部屋の準備で大忙し

こんばんは、ファイナルスタイル 福島店の田村です。

 

週明けの今日、引渡し受けた部屋の準備等で明け暮れました。とりあえず電気は来ているので水道とガスの開通をしたいと思ったのですが、水道局へ電話してもなかなか電話出ないし、ガス会社へ電話するとこちらは丁寧な対応だったのですが、水道が通ってないとお湯が出るか確認できないと言われ、やっと水道局へ電話つながったかと思えば、いつ開通できるかよく分からないと言われ、そうこうしているうちにやっぱり開通は水道局じゃなく管理会社だと言われたり。

 

管理会社へ連絡すればまた出ないし、みたいな。ラチがあかんと部屋まで行って確認したら水出ました😭。もう開通済みだったというオチ。ガスの開通は明日ですね。

 

 

電化製品類も交渉した結果、師匠のところと同じ金額まで下げてもらいました。それにしても結構な金額。しかも乾燥機が物がなく3週間ほど遅れる見込み。一瞬別な所でとも考えましたが、壊れた時のことを考えると修理の窓口は一緒の方がいいし、近くに拠点のあるとこじゃ無いとね、まずいかなと思い。少々我慢する事にしました。

 

 

それからカーテン他小物類を買いに行きます。昨日までに目星をつけておいたカーテンを購入。それから小物類ですね、トイレマットであるとかスリッパとか枕とか最後にお店の中一回りして必要そうなもの探して購入。食器類は昨日購入済み。

 

 

それから部屋に帰ってきてのんびりするつもりが、窓そのままで落ち着かないのでカーテンだけでもつけようと、取り付けたら丈が足りない😭!。

 

 

慌ててスケール持ってきて測り直すと寸法が違うじゃないですか!。慌てて測ったので勘違いしていたようです。それから、コールセンターに電話して注文品のキャンセルと、返品の手続きをし改めて在庫確認してもらい。明日交換しに行く事にしました。

 

 

それから部屋で未だ注文してない物の確認注文作業と、見積もり依頼などなどしてたら。もうすでに夜……。

 

家具類は、良いものだけ選ぶととんでもない金額になるので、それなりの金額でなるべく良いセンスのものをと考えて考えて、足したり引いたり。それでも結局はそれなりの金額にはなりましたが、貧乏臭くするわけにもいかないし困ったもんです。何しろ僕は初めてなものでどういう部屋ならこのくらいの金額なのか見たいな感覚が全然分からないのでいちいち考えてて時間がなくなる感じです。それでも最後には無い事には仕事にならないんだからと思い切りました。

 

予定ではもう少し余裕持って終了するつもりがギリギリでした。明日の午前中には荷物の第一陣が来るのでまたこなくちゃいけないのです。

 

 

もう今日は帰らない事にしました。お試しで泊まってみます、ガスが来てないから風呂に入れないし、帰るつもりだったから mac の充電器も iPhone の充電器も持ってきてないけど、なんとか持つことを祈ります。

 

 

先日、車に積んであった余計な荷物下ろしたんだけどその中にシェラフが入ってたので今夜はそれで寝ましょう😄。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

メンズエステ店の運営をしておりましたが、今は一スタッフとしてやれることをしています。今できることを頑張るしかないよね。

コメント

コメントする

目次
閉じる