癒しを提供するお店にしたい

menu

FinalStyle-Fukushima.blog

各種連絡手段の事

こんばんは、田村です。

予約に関するあれこれの事をここ数日書いたり考えたりしていました。現在では、いろいろな連絡手段がありますがそれぞれいいところとか、特徴が色々あります。その辺をまとめてみようかと思いました。ちなみに、僕は Mac 、iPad 、iPhone を使っています。

・電話
一応当店で一番優先されるのは電話です。電話でも固定と携帯がありますが、当店では iPhone を使っています。固定の場合は専用のシステムを使って顧客管理をすることが多いのかもしれませんが、iPhone なら使い慣れてますしお客様名もすぐにわかりますしね。ちなみに私用のものはソフトバンクですが、お店用はドコモを使っています。最悪の場合ドコモの方が少し信頼できるのと、もっと最悪の場合キャリアは分かれていた方が、いいと思ったからです。ちなみに au は震災時に一番対応が良くなかったので、検討からは外しました。

・LINE
まあ、LINE ですよね。少なくとも案外電話を苦手とするお客様は多いと感じていて、そういう場合選択されるのは LINE が多いと感じています。アプリケーションとしての LINE は肥大化して好みではないですが、やはり大勢の方が使っているのは強いです。この状況がいつまで続くかはよくわかりませんが、しばらくは続くのでしょう。僕が感じる LINE の欠点は、携帯端末に(電話番号に)紐付けられているので、一つの端末では一つの ID しか使えない事でしょうか?。もしもの場合端末を特定するのにはいいのかもしれませんが、仕事としての汎用性。という点では少し厄介です。iPad の場合 iPhone のサブ機としての扱いになるため、一つのアカウントは使えますが二つは使えません。Mac の場合は少し裏技のような事をしてなんとか二つのアカウントを使えるようにしています。そうでなければ、仕事上は困ったことになったでしょう。

・SMS
いわゆるショートメール、でしょうか?。SMS といっても通じない場合も多いですし、機種によって違う場合もありますから、時によって画像など送れたり送れなかったりしますが、調査不足です。こちらも基本的には電話番号に紐づいていますから、時に困ることになります。が、電話番号がわかっているなら送れるので、LINE ではない方に各種メッセージを送る目的で使用しています。仕事用の iPhone は別アカウントになってますから、案外不便です。

・Twitter DM
今のところ当店では、オフィシャルな連絡手段としては使っていませんが、お客様が連絡しようと思えば使える手段ではあります。こちらはマルチアカウントでの使用ができますから、そういう意味では楽ですしどの端末からでもアクセス可能です。web インターフェイスでのアクセスも可能ですから、アクセスはいいですが、結局使いやすいので専用アプリを使うことになります。昔は各種サードパーティー製のアプリがたくさんありましたが、Twitter 本社の意向でそれが制限されて以降、各種の機能をフルに使えるのは(多分)純正のアプリだけになってしまいました。しかも機種ごとに微妙に操作性が違うので、案外使い分けがしにくいです。しかも最近はユーザー、私用頻度が上がっているせいか不安定な時もありますし、ユーザーアカウントの凍結とかもわりと多いので、ちょっと不安なところもあります。

・メール
メールは枯れた技術を使ってますし、案外信頼性は高いし。少なくとも、PC スマホを問わずネットアクセスしてる方ならほとんどメールアドレスを持ってるはずなので、一応お店のオフィシャルなメールアドレスはありますし。レンタルサーバーでの稼働ですので信頼性も十分あると思ってます(当店が持ってるドメインでの運用です)。でも意外にメールで連絡をくれる方は少ないですね。でも、傾向としてですが。LINE が砕けた雰囲気になりやすいのに比べて、メールは比較的そうでもないような感じを受けます。まあ、なんとなくですがね。

・insta のメッセージ
これも場合によれば使えるかもしれませんが、全く端末によるのでちょっとオフィシャルな手段としては使えないですかね?。でも最近 web 版の方でもつかえるようになりつつあるので、いつか使えるかもしれません。insta は勉強中なので良くわかってないところもありますが、ビジネスアカウントだとアカウント画面から直で電話できる事を先日知りました。もう少し力を入れた方がいいかもしれません。

実際問題として、すべての連絡手段をリアルタイムでカバーするのは無理ですから、当面はこのまま行くしかないだろうと感じています。

0

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930