当店は癒し重視で行こうと思います

menu

FinalStyle-Fukushima blog

Re:言っときたい派と黙っときたい派?

おはようございます。ファイナルスタイル 福島の田村です。

タイトルのお題で R さんがブログ書いてました。

メンズエステ関係って、今でも水面下のことが多くて(絶対的に情報量が少ないこともありますが)よく見えない部分が多いのですが。

昔から風俗系では「おきに隠し」とか言われてましたよね、何かって言うとネットとかで「良い」と書かれている人のところに行ってみたが全然そうじゃなかった。とか地雷って書かれていたが、行ってみたらすごく良かった。

みたいな話ですよね。

万が一、書かれていおたことが本当だとしても、別の人間が気に入ったからって自分も気にいるとは限らないわけですから、仕方のないこともあるのでしょう。それに風俗とか、メンズエステって普段の生活では見せてない部分を曝け出すことが多いわけですから、そういう部分を知っている人を知人に合わせるのに抵抗があるというのもわからないは話ではない。と思います。

当然僕もそうです。

それに、仮に公言してもし、人気が出てしまった場合。それが該当の女性にいいことなのかどうなのかもわからない部分はありますからね。

意識的、無意識的にキャストさんの方でも自分の好みに合っているお客さんを選択してると思うのです。(無意識かもしれない)そしてお客さんの人格がみんな違うように接客も違うかもしれない。それは当人同士でしかわからないわけですからね。

だから、つまんない話をすると、そのキャストさんがいいかどうかも(平均的ということはあっても)絶対的な評価というのは会っている二人にしかわからないことで、他人には評価できない部分もあるということじゃないかなと思います。

昔、風俗関係の人に効いたことがあるのですが、風俗で、よくこんなひどい女性がいるなと、思ったことがあるだろう。でもそういう女性でも必ずファンがいて、気にいる男性は必ずいるんだ、と。

絶対的な量の違いはあっても、そういうことらしいですから。

だんだん、ひどい状況になってきますよね。行きたくても行けない人もいるだろうし、言ったら迷惑をかけるかもしれないと思って行けない人もいるでしょう。

出たいと思っていても、状況を考えて自粛してる人もいれば。怖いから出ないという方もいます。

いずれにしても、どれがいいとか悪いとかは、他人には言えないことだと思います。

僕も」過去にあったことがある人で、今は休んでいるけれど可能なら会いたい人もいれば、全然忘却の彼方で記憶にも残らない人もいます。それが普通なのかもしれない。今はとても大変な事態で、今を生き延びることが第一、それはわかります。

でも僕は、事態が収束した時に、会いたい人に会いに行けるような自分でいたいと思っています。

 

R さんすませんあんまり膨らみませんでした。

0

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FInalStyleFukushima.com

東の涯

FinalStyleFukusimaBlog for Girls