ロジカルとスピリチュアル

こんばんは、ファイナルスタイル 福島店の田村です。

 

僕は前職で機械整備をしていました。初めの半分は自動車で後半戦はいわゆる重機を修理する仕事でした(全然関係ないですよね自分でもびっくりです)、それとプラスして20代前半(インターネットなんかない時代)から趣味でコンピュータをずっといじってました。

 

コンピュータ(パソコン)は PC98 を Unix 化してサーバーにし、Windows や Mac をぶら下げてネットワーク化したりして遊んでいました。

 

機械にしろコンピュータにしろ複雑化が進むと擬人化してみたくなったり、何か不思議な物のせいにしたくなったりします。でもどんなに複雑であっても機械は機械です(僕の中ではコンピュータも機械の一種です)どんなに難しそうであってもとことんロジカルに考えないとトラブルの修復はできません。

 

たとえ何百カ所チェックしなくてはならないとしても何万カ所あろうともチェックするべきはチェックしないと故障は治りません。

 

そういうことを僕は何十年もしてきました。だからというわけではないのですが、僕は少々めんどくさい人間になってしまったような気がします。

 

一方でスピリチュアルなことが好きな人もいます。僕はすべての不思議な現象を否定する物ではありませんが、この世の中の事柄をすべてスピリチュアルな事柄で説明してしまおうという人は少々苦手です。

 

この世は人が作っている物ですから、曖昧で適当なことももちろんたくさんあります。多分世の中はロジカルとスピリチュアルの中間で揺れ動いているのでしょう。

 

メンズエステとかアロマトリートメントに関する事柄も今の僕にはまだ勉強不足でわからないなんらかの人体に関する理屈で成り立っているものと考えます。セラピストではない僕がそれを実感としてわかる日は来ないかもしれませんが、現実に毎日違う人の体を相手にするセラピストさんにはそれがわかるのかもしれません。

 

 

達人の先生に見て貰えばどんなひどい症状も魔法のようによくなります。的なブログを見て少々寂しい気持ちになりました。

 

たとえ少々エッチに見えようがメンズエステ の方がマシなような気がしました。

 

少なくとも僕はそういうことを宣伝文句にするのはしないようにしておきます。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

メンズエステ店の運営をしておりましたが、今は一スタッフとしてやれることをしています。今できることを頑張るしかないよね。

コメント

コメントする

目次
閉じる