師匠の youtube チャンネルと、もこチャンネル

おはようございます、ファイナルスタイル 福島店 店長の田村です。

 

 

 

 

年が明けてからも師匠の youtube チャンネルは好調に更新されてるようですが、失礼ながら僕が見始めた時に驚いたのが、視聴回数の少なさでした。
 
その時すでにあと少しで 1000回という時でしたから、少なくともメンズエステに興味のある方にとっての知名度はそこそこあったと思われ、それでそのような少ない視聴回数であるのは残念な事だなと思っていました。
 
少なくとも師匠はメンズエステ業界に対しては過激な主張をされていましたから、そう言った部分が敬遠されるのかもしれないなと考えていたのです。もっと、エンターテイメント方向に振らないと見てもらえないのかなと。
 

 

 

 
ところで最近女性オーナーセラピストさんである”もこ”さんが、youtube チャンネルを開設しました。キャッチーなタイトルの動画がコンスタントに更新されています。
 
もこさん自身もわりかし有名な方ですし、ルックスもよろしい。少なくともそう言った部分に気を使って制作されていますし、編集も、肝心の動画の内容、長さなどおそらくはプロの方のアドバイスあってこそ、と言う作りになっていると思います。
 
しかし、こちらも僕が思っていたよりも試聴回数が伸びないのですね。いや、コンスタントに伸びてはいますよ。でも、僕はもっと爆発的に伸びるのじゃないかと予想していたので少々意外でした。
 
 
おそらく、僕の勝手な分析ですが僕の予想しているよりもメンズエステと言う業界に対する一般の方の知名度が低いのだと思います。
 
極々一部のコアなファンの方がいて、その周りにコアな方がいる。そして本当なら膨大な裾野の一般の方がいるはずのところがいないのではないでしょうか?。
 
何しろ僕自身を振り返ってみてさえ、今のように風俗が一般化する何十年も前からトルコ風呂という存在だけは知っていましたが、メンズエステを知ったのは極最近ですしね。
 
と言うことは現在開店準備をしていますが、しばらくは我慢の時が続くかもしれない、と言うことでもありますね。少し覚悟しておきましょう。
 
一般の方の知名度が低いと言うことはメンズエステ に対するまともなジャーナリストが存在しない、あるいはほとんどいないことからも察せられますよね、メンズエステ に関するまともな紹介記事、広報する存在が無い、居ないって事です。
 
僕がメンズエステ に興味を持ち調べ始めたときに戸惑ったのが、そう言う記事、媒体がほとんど存在しないことに愕きました。あるのは、どこそこがエロかった。どこそこの子はやらせてくれた。と言う様な無様な記事だけで、ごく普通の記事がほとんど存在しないのです。
 
普通のジャンルならば(たとえ風俗であろうとも)一般の方による記事であるとか blog であるとかがありそうなものですがメンズエステ 業界にはほとんど無いのです。おそらくは上記のようなグレーゾーンの存在が一般の方が記事を書きにくいその理由ではないでしょうか?。ごく一部の違法な事さえも辞さない方だけがそういうことを書いてそして収入にしているという事でしょう。
 
一般の人が読んで、いつか行ってみたいと思わせるような記事、媒体がないという事です。ないのだから読めないし、存在を知ることも無いと。
 
 
だから、少々過激ではあっても師匠の主張は正解であるし、グレーゾーンは消えてなくならないといけないということでしょう。そして、もこさんのような現役セラピストのかたが一般の方にも受け入れられるような動画を発信すると言うことは非常に意義のあることなのだと思います。
 
 
まあでもだからと言って悲観するようなことでは無いと、僕は思っています。正常で無い部分があるなら、これから正常化していけば良いのです。おそらくこれから5年、あるいは10年で業界は劇的に変わっていくと思われます。そういった見方からすると、僕はとても良い時に参入する事になるのかもしれません。
 
 


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

メンズエステ店の運営をしておりましたが、今は一スタッフとしてやれることをしています。今できることを頑張るしかないよね。

コメント

コメントする

目次
閉じる