イヤな事されないための仕組み作り

こんばんは、yuji です。

先程Twitterで

こんな会話がありました。確かに言っても分からないような人だからこそするわけで、そう言う人に言っても届かないんだろうな。と言うのが本当のとこですよね。
だからと言って何もしないわけにはいかんので、何か考えないとね。
直接関係ないかもしれませんが、僕は今日東京のメンズエステのマッサージはどのようなものだろうと思って、東京に勉強しに(楽しみに)来ていました。
素晴らしい施術でしたが、それは別に書きます。
その方は密着系の施術をする方でしたがこんな事を言ってたのです。「こちらから密着するとお触りされなくなるんです」と。
余りにお触りされるなら、密着した方が良い。と思えるかどうかは別にして、こう言うことかなと思いました。
全てのケースについて一度に答えを出すわけには行きませんが少しづつ考えていかなければいけないな、と思いました。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

メンズエステ店の運営をしておりましたが、今は一スタッフとしてやれることをしています。今できることを頑張るしかないよね。

コメント

コメントする

目次
閉じる