文章を書く環境について少し書いてみます

こんばんは、ファイナルスタイル 福島の田村です。

 

今日はイマイチ記事が書けないので、少し違ったことについて書いてみます。文章執筆環境です。

 

僕はノートパソコンとして、Mac を使ってます。AirMac ですね。これは以前 Mac を使ってたので好きなんですね。今はそうでもないのでしょうが、当時は  Windows がイマイチな時期だったからというのもあります。

 

それで僕は文章を書くときにエディターというものを使ってます。基本的に文字しか書けないものですね。

 

以前はワープロソフトなどで書いていたのですが、書き初めの時には余計な機能はいらないのでエディターになりました。というか昔からエディターが好きなんです。パソコン使い始めの頃、Windows がない頃の時代からエディターを愛用していました。

 

今使っているのは、これ(以下画像参照)stone というやつ。すごくシンプルで文字以外表示すらも減らしてしまったやつですね。でも時々動作が不安定なので少し困っています。

 

 

それで今試用しているのがこちらです。OmmWriter というもの。これ以前も Mac で使ってたのですよね。以前よりも高機能になってますが。僕はテキストエディターとしての機能しか使ってません。

 

 

こちらも本当にシンプルで、全画面が標準で全く文字しか表示しません。書くことだけに特化したソフトですね。

 

いずれにしても、文字を打って文章にするわけですから。肝心なのは中身ですよね。僕は文章の専門家ではありませんから、うまく書ける時と書けない時があります。ノッテる時は意外に良い文章かと思うのですが、ノリが悪い時は何書いてもあんまりうまく書けない時が多いです。

 

いずれ、Youtube とかも挑戦はしたいと思ってるのですが、しばらくはこちらで行こうかと思ってます。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

メンズエステ店の運営をしておりましたが、今は一スタッフとしてやれることをしています。今できることを頑張るしかないよね。

コメント

コメントする

目次
閉じる