コース時間についての個人的意見

どのコース時間を選ぶべきかというのは、その受けられる方。そして、対応していただけるセラピストさんによって様々ですので、僕があれこれ言うことでは無いのですが。

個人的にはこう思う、というようなことを書いてみます。

60分コース

個人的は、60分は無いかな?、と思います。

強いて言えばあまり良くなかった時にダメージが比較的少ない。ということしか思い浮かびませんでした。したがって、当店ではその設定はありません。

90分コース

一通りの施術、として考えた時には90分が基本になるような気がします。90分あれば、一通り施術していただけるでしょう。ただ、上記とは逆にセラピストさんが良すぎた場合、短く感じてしまい。名残惜しすぎて残念な気持ちになる。ということはないでしょうか?。また、詰め込みすぎて最後にのんびりした気分を損なってしまっては、ツメを誤ったことになってしまいます。

そういう意味では、時間をまとめる能力が必要になる、のかもしれません。演出と言いますか。

120分コース

僕としては、120分を標準と考えたい気持ちです。また、僕自身受ける時には120分コースが一番多い(他店様の場合)です。十分に各部分の施術を行い、また、最後も余韻を残して終わることが可能。、と思います。

また、僕としてはメンズエステ にはリラクゼーション的要素を強く感じるのですが、十分にリラックスしていただくには、ある程度時間も必要なのではないか?。と思っています。

そういう意味では120分コースはバランスが良い。と言えるかと思います。

150分コース

そうは言っても、120分コースでも少し物足りない。という場合には150分コースがいいのかな?と思ってます。ですが、僕がいつも120分コースを受けることが多いせいで、150分が長く感じるのかも知れず。いつも、150分コースだと、慣れてしまう可能性もありますね。

また、150分有ればいつもと違う施術を MIX できる可能性が増えてくるのかも知れません、例えば、足ツボですとか、フェイシャルとか。ということです。

慣れる、ということには良い側面と、あまり良くない側面が有るかと思いますが、違う要素を絡めることで悪い側面を減らせるかも知れませんしね。

180分コース

もし、施術をみっちりやる。と言うことですと、実は僕は180分コースには少し否定的なイメージがあります。180分だと、ダレることが多いのではないか?、と心配しているからです。

だから、180分とかですと。メリハリをつけて途中にお話やお茶の時間を含める、などあってもいいかも知れませんね。黙って横になってるだけでも疲れるかも知れないですしね。

現状としては、設定はあるのですが。スケジュールの関係で180分コースは提供するのが難しいケースと、大丈夫なケースがあります。

P.S. ちなみに当店の場合、施術開始からのカウントスタートなので、他店様よりも少し長めの時間になる。ということを申し添えておきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ファイナルスタイル 福島 店長の田村です。

当店は暫定ではございますが、オープンいたしました。当面連日の営業は出来ないのですが、セラピストさんの都合がつく限り営業いたします。

コメント

コメントする

目次
閉じる