WordPress で勘違いしていた事と、2つ目の WordPress

こんにちは、ファイナルスタイル 福島店の田村です。

 

昨日から、自分でホームページ立ち上げできないかと思って、WordPress 色々いじってます。昔は MovableType というやつが主流だった記憶があり、しかも初めは単純に blog エンジンの様な感じだったと思います。

 

長いブランクがあるので途中の経過は全く分からないのですが、WordPress は単純な blog エンジンじゃなく CMS という様な存在みたいですね。

 

 

ところで昨日初めに立ち上げた方の WordPress ですが、WordPress.com というところのやつだったのですね。それを色々調べながらいじってましたら、通常 WordPress というと、スタンドアロンのものを指すらしく、WordPress.com はとある会社がやっているブログサービスの様なもの、という意見が大半の様です。

 

確かにあちこちの説明例をみてもなんだか違うなと思ったんですよね。それでまあ、今回いい機会なので普通にレンタルサーバー借りて、ゼロから立ち上げてみようと思いましたが。試しにやってみたところ、昨日よりも遥かに簡単でした😭、しかも安いし、サーバーの管理は楽だしメールも初めから付いてくるし(設定可能だという事)。と良い事尽くめですが、昨日苦労していたのでいじり慣れたということもあるのかも知れません。

 

レンタルサーバーは、WordPress のこと調べてたら X Server というところのやつが評判いいみたいでしたので、そこにしました。プランは色々あるのですが、ここはストレージ容量とか大規模データベース可能かどうか?、みたいな差で内容がほとんど差がないのですね、それで迷わず一番安いやつにしまして、ドメイン込みで一年大体15,000円くらいと、昨日のとこも高くないと思いましたが、さらに安いです。しかもフルスペックの(それだけめんどくさいとも言えるかも知れないが)WordPress がワンタッチでインストールできて、すぐ立ち上がるという。

 

僕の昔の感覚からすると、夢の様な環境です。

 

えーと、昔はどんなんだったかというと、遊びでやってたこともあり telnet とか ssh でリモートで端末からログインしてソースコードとってきて、展開してビルドしてみたいな感じだったので、まさしく暗闇の中で手探りで一歩一歩歩いていく様な感じでしたね、初心者だったしね、今もだけど。

 

逆にそういうイメージがあったんで、レンタルサーバー借りるなんてとんでもなく大変な感じがしていたけど。今の時代はもうそんなんじゃないということで、もし興味のある方は、お試しでやってみたらいいんじゃないでしょうか?。

 

 

まあ、これからのホームページの作り込みや設定が大変なのはあるので、好きな人以外は現時点ではおすすめしないですがね。

 

これ以降も僕がやったことはブログとかに書いていくので、もしいいのができたら皆さんにご報告しますよ。できずに泣いて帰るかも知れないし。

 

それをみて考えてもいいしね。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

メンズエステ店の運営をしておりましたが、今は一スタッフとしてやれることをしています。今できることを頑張るしかないよね。

コメント

コメントする

目次
閉じる